株式会社 似鳥工務店
INFORMATION インフォメーション
2019/11/19 施工物件情報

葛飾区新宿で都営住宅の新築工事を施工中です!

鉄筋コンクリート造、 6階建て都営住宅の新築工事が始まりました。

2020年10月までの工事です。

[2019年8月]

地盤改良や既存杭撤去工事が終わり杭工事が始まりました!

現場内は杭工事用の重機と設備が設置されています。

当現場では場所打ち鋼管コンクリート杭の工法が採用されています。

簡単に言うと現場に穴を掘って、鉄筋を入れてコンクリートを流して杭を築造する工法です!

この現場では杭の長さがなんと60メートルにまでなります。

ちょうど鉄筋をセットしている作業中でした。

このような鉄筋カゴと呼ばれる円柱形に組み立てられた材料を使用します。

クレーンで吊り込みながら既にセットしてある鉄筋と繋ぎ合わせていきます。

作業員さんにより鉄筋カゴを結束します。

これは杭の上部を補強するための巻き立て鋼管の部材です。

この後にコンクリートを打設して、一連の流れとなります。

こちらは掘削していくための先端バケットです。

しばらく杭工事が継続します。

[2019年11月]

現場は土工事が終わり、基礎の躯体工事に取り掛かりました。

地盤面から約3m掘り下げた所に基礎を築造しています。

作業用の通路足場が設置されており、これを使って移動・昇降し

鉄筋・型枠工事を行っていきます。

こうして見ると結構な高さがあります。

型枠の組立が完了したら基礎のコンクリートを打設します。

 

 

PAGE TOP