OUTLINE

会社概要

GREETING

ご挨拶

株式会社 ニタドリ 代表取締役 似鳥 絢哉

当社の歴史は創業者が昭和30年代前半に秋田県より上京した当時から従事したことに由来します。縁甲板や箱パネルと番線で型枠を締めていた頃から、コンクリートパネル、セパレーター等の資機材の発達と共に、当社の技術も常に最新のものを取入れながら60有余年に渡り実績を積み重ね、着実に発展して参りました。建設業界の課題解決への取り組みの一つである社会保険完備を実現するため、平成30年(2018年)4月に株式会社 ニタドリとして組織体制を新たにしました。

社会の変化と共に建設業を取り巻く環境も刻々と変わりつつあります。生産性向上や仕事の合理化が必要とされる中でも、人の手・人の心により造り出される職人技の不変的価値や型枠工事の醍醐味を次世代へ伝承していけるように邁進します。

「良い仕上がりは良い躯体から。」
建物の出来栄えや安全性はもとより、場合によっては快適さにまで影響する躯体品質。私たちは、誰もが安心して過ごせる建物を造るため、型枠工事を通して高品質な躯体施工をご提供できるよう常に技術向上に取り組みます。また、日本特有である多くの自然災害による建物への影響が懸念される中でも、安全で確かな建築物を造り、人々の生活を守ること延いては社会の発展に貢献することを目指します。

株式会社 ニタドリ
代表取締役 似鳥 絢哉
OUTLINE

会社概要

会社名 株式会社 ニタドリ
設立 平成30年(2018年)4月
資本金 500万円
代表者 代表取締役 似鳥 絢哉
役員 取締役 似鳥 玲子
事業所 本社:東京都足立区西伊興3-10-15
TEL:03-6807-1421 FAX:03-3897-2639
業務内容 型枠工事、その他付帯する業務
建設業許可 東京都知事許可(一般)第148953号 大工工事業
主要取引銀行 三菱UFJ銀行 千住支店
従業員数 社員:18名 専属作業員(一人親方):6名
保有資格 一級建築施工管理技士:1名 型枠施工一級技能士:5名 
職長教育:13名 型枠支保工組立解体作業主任者:8名
関連会社 株式会社 似鳥工務店
HISTORY

沿革

  • 1955昭和30年
    7
    関連会社、(株)似鳥工務店の先代、似鳥忠夫が秋田県より上京し、東京都足立区で型枠事業を立ちあげる。
  • 1970昭和45年
    7
    関連会社の(株)似鳥工務店設立。設立当時から型枠事業を中心に建設業務を行う。
  • 2018平成30年
    4
    株式会社 ニタドリ設立。
    関連会社の(株)似鳥工務店より型枠労務部門が独立し、型枠工事の労務・技術提供の会社として新体制を整える。
FACILITIES

関連施設

  • 本社 第一資材センター(加工場)
    本社 第一資材センター(加工場)
    〒121-0824 東京都足立区西伊興3-10-15
    本社および加工場です。ほとんどの社員が朝ここに集合し、バンで乗り合いして各現場へ向かいます。
  • 第二資材センター
    第二資材センター
    〒339-0025 埼玉県さいたま市岩槻区釣上新田1091
    単管パイプやサポート、パネルなどの資材を保管しています。
PAGE TOP