2019年6月5日

足立区立江北桜中学校新築工事 完成しました!

足立区立江北桜中学校新築工事が完成しました。

足立区を始め、設計監理、各関係会社の皆様にご指導ご支援を賜り、

また、近隣の方々のご理解ご協力のおかげを持ちまして

事故もなく無事に完成させることが出来ました。

誠にありがとうございます。



⇒竣工写真はこちら!

======================================================

足立区江北桜中学校新築工事です。

鉄筋コンクリート造、地上5階建校舎の建築です。

↓これまでの工事経過です

施工状況1(着工~基礎工事)

施工状況2(1、2階躯体工事)

施工状況3(3~5階躯体工事)

[平成30年10月]



1階で空調換気・電気設備等の配管工事が始まりました。



こちらは廊下です。壁の下地に軽量鉄骨が組み立てられています。



軽量鉄骨に石膏ボードをビスで貼り付けます。



ボードのビス穴やジョイント部分を平滑にするためパテ処理をして

クロスや塗装で仕上げていきます。



ここは給食室です。

調理時の熱気や蒸気を排気するために大きなダクトが設置されています。



2階もスッキリと片付きました。

普通教室や多目的室のスペースとなります。



バルコニーです。

外部ではサッシやドアの取り付けが行われています。

サッシ枠が取り付けられ、これから窓部分を枠に入れていきます。

[平成30年11月]



窓が付きました!これから外壁の塗装を施していきます。



こちらは体育館の外壁の材料である押出成形セメント板「アスロック」です。



体育館の外部に建て込まれていきます。



屋上の様子です。躯体工事が完了し、無事に上棟となりました!



内部では教室などの間仕切り壁の工事が進んでいます。



こちらはトイレです。器具が付く前はこのようにすっきりしています。



仕上げ工程が早いところでは部屋の形が見えてきました。

[平成31年2月]



各階各部屋が仕上がりました!こちらは普通教室です。



理科室です。



各フロアに共用コーナーがあります。

活発したコミュニケーションが生まれそうですね。



フロアによって共用コーナーのタイプが異なってます。



廊下は木材や木目調のデザインが豊富に取り入れられ温かみを感じます。



3階には創作テラスという屋外スペースがあります。



こちらは図書室。天井の木製ルーバーとライン照明でデザインされています。



職員室です。カウンターのデザインがおしゃれですね。



1階の多目的ホールです。



プールは屋上にあります。夏は気持ち良さそうです。



グラウンドから眺めた建物の全景です。

グラウンに白く見えるものは砂の飛散を抑制する材料です。

 

内部、外部ともに最終チェックをしたのち完成となります!

≫お知らせ一覧を見る

お問合わせはこちら
ページの先頭へ