2018年11月1日

江北桜中学校新築工事 施工状況3(3~5階躯体工事)

江北桜中学校新築工事のこれまでの工事経過です。

施工状況1(着工~基礎工事)

施工状況2(1、2階躯体工事)

[平成30年8月]



躯体工事が上階に上がるに連れ、外部足場も高くなってきました。

中央に見えるのはロングスパン工事用エレベータです。

人が使用できる設備なので、上階への上り降りも楽になります。



1階は型枠が外され、仕上げ工事に向けて片付け清掃中です。



上階はこれまでと同じように鉄筋型枠工事が進んでいます。

今年の夏は異常な暑さでした。

鉄製の資材はかなり熱くなり素手では持てないほどです。

現場スタッフ、職人さんも過酷な環境のなか頑張っています!



体育館エリアです。

体育館の屋根を作るための仮設の支保工足場がビッシリと組まれています。

[平成30年9月]



体育館の屋根部分の躯体工事が進んでいます。

コンクリートが打設された後、この屋根(床)の上にプールが設置されます。



ドローン空撮です!



斜めから見ると建物のボリューム感がわかります。

写真の上の方に見える線路が日暮里舎人ライナーです。

[平成30年10月]



躯体工事はいよいよ最上階の工事に突入しました!

5階部分と屋上の工事が進行中です。

11月初旬に上棟を迎えます。

今後は外装工事、内装工事、外構工事が進行していきます。

 

施工中情報

≫お知らせ一覧を見る

お問合わせはこちら
ページの先頭へ